<< 同期と鉄板焼きでディナー | main | 簡単に作れる安い油揚げを使ったおかず >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    誰かしらに白い目でみられます

    0

      成長に対する考え方は、前と比べて最近の人はどんどん変わってきています。
      私が現役の頃は、キャリアウーマンが夢の一つであって、目標は女社長、それが叶わなかったらせめて取締役という感じです。
      わたしたちの若い頃は早い段階で私はここの社長になるぞとひけらかすような人間が何人かいました。
      周りの反応はほとんどが半信半疑でしたが、本当に社長になった人間もいます。
      当時は終身雇用、年功序列がしっかり守られていた時代です。
      一度就職してしまえばこの会社に骨を埋めると誰もが口にしていました。
      そ前提として、年功序列が上手く機能していて、定年までいれば部長か課長まで昇進できます。
      普通に成長してれば部長職まで到達 するのだから、もうひと踏ん張りすれば取締役にも手が届いたのです。
      そう考えれば社長になってやると口にしてしまうのも、今の人が思うほどでたらめな願望ではなかったのです。
      そのかわり、反対に係長どまり、一生ヒラの人は、信念をもってそういう生き方をしても、誰かしらに白い目でみられます。
      最後にちょっと気になるサイトをご紹介して終わりますね。
      アイライナーの【ガットラッシュ】…良いとこ・悪いとこ!
      https://www.xn--mckwa9aay0pza.net/
      ウォータープルーフのアイライナーだけあって、汗でにじむこともなく、目元はずっとキレイな状態をキープしています。
      まつ毛が育つまではマスカラで長く見せることになりますが、アイライン効果でマスカラをたっぷり塗らなくても目がパッチリして見えます。
      目を強調しようとすると、どうしてもアイメイクが濃くなってしまいますが、ガットラッシュは自然な感じで目元を強調できるのでアイライナーとしても優秀です。

      JUGEMテーマ:今日の日記

      early-85b * メイク * 15:31 * comments(0) * -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 15:31 * - * -

        コメント

        コメントする









        このページの先頭へ